花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

中野市

中野市/(旧下水内郡豊田村

2010/05/09

2010/06/07

【中野市】左はご当地出身の中山晋平の記念館を中心に,市章と市の花:シャクヤク,市の鳥:チョウゲンボウと市の木:リンゴ(ただし描かれているのは実だけです)が描かれ盛りだくさんです。右はその中山晋平記念館。

2010/06/07

2010/06/07

左は中野インターの周りにタカとリンゴとブドウとツツジ,名物を並べたもの。長野県生活排水広報委員会によれば,高速道路に止まっているのは上のチョウゲンボウではなく,タカだそうです。
右は旧型でしょうか。市章と幾何学模様のものが市内に残っていました。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 甲信越北陸 長野県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2010/06/07

2010/06/07

【中野市】左は小型の蓋です。仕切弁とあって,水道関係でしょうか。下水の蓋が記念館やらインターやら今出来の土建屋の産物が中心でいまいちなのに対し,これは当地の名産土人形の「帳面大黒」がモチーフです。周囲にバラ,リンゴの花と実が描かれています。
右は市内にある日本土人形資料館前におかれていた「帳面大黒」像です。中野土人形を代表する形なのでしょう。是非これで通常型の下水蓋も作ってもらいたいものです。

2017/06/16

どこにでもある小型のハンドホール蓋。なのですが,これは中野市内ではなく飯綱町内で見かけた流用蓋です。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 甲信越北陸 長野県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2017/06/16

【中野市(旧下水内郡豊田村)】山並みを背景に,藁葺き屋根の農家,たわわな実をつけたリンゴ,野にはウサギ,川には魚が躍り,中央に元気な子どもが描かれていて,豊かな自然とその恵みを感じさせます。それが地域の現実か願望かは別として。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 甲信越北陸 長野県  どっかの蓋  上へ   次の蓋