花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

稚内市

 

2011/06/24

2011/06/24

2014/07/22

2014/07/23

2014/07/22

2011/06/24

【稚内市】上段は稚内港のシンボルでもある,北防波堤ドームと南極探検隊の樺太犬タロジロ,背景には利尻富士と夕陽が描かれた蓋です。中左は利尻富士とタロジロが省かれ北防波堤ドームだけのもの,中右は上のデザインのタロジロの部分がアップになった小型蓋です。
下はその北防波堤ドームとノシャップ岬の稚内灯台の下にある南極越冬隊資料展示コーナーにあったタロとジロの人形です。この展示コーナーは興味深いものなのにとっても情けないありさまでした。こういうところに予算をかけようとしない国や自治体には猛省を促したいと思います。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2011/06/24

2014/07/22

2011/06/25


Warning: exif_read_data() [function.exif-read-data]: Unable to open file in /home/users/2/sub.jp-kanatah/web/futaphotodate.php on line 2

【稚内市】宗谷岬の最北端の碑が描かれた小型蓋2種。左の下辺をとり囲んでいるのは,市の花:ハマナス,右の蓋で最北端の碑の手前に寝そべっているのはゴマフアザラシと思われます。いずれも「最北の地わっかない」の文字が見えます。そして下左が実物の日本最北端の碑ですが,この碑の手前に北海道開発局の蓋がありました(下右)。正真正銘わが国最北端のマンホールです。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2014/07/22

2014/07/23

2014/07/23

2014/07/22

【稚内市】市章の入ったもの4種。上左はオーソドックスな亀甲型,上右は斜めワッフル型で「TANAKA FOUNFRY」の文字が入っているので,田中工業製と思われます。下左は格子型で「ISHIDA FOUNDRY」と入っていますが石田工業?の詳細は不明です。彦根市に石田鋳造所という会社があるのですが,鉄蓋は作っていないようです。
下右は小型の汚水枡です。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2014/07/22

【稚内市】港湾としか書かれていませんが,稚内港の周辺で採集したものです。「TANAKA FOUNFRY」の文字が入っているので,田中工業製と思われます。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ   次の蓋