花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

兵庫県のマンホール蓋(広域)

 

2015/03/26

2017/04/08

【兵庫県】左の中央に入っているのは,兵庫県の県旗です。いくつかの県で古臭い県章を嫌って別に制定した県旗やシンボルマークを使う例が見られて,その気持ちもわからなくはないけれど,それならば,県章を新しくすればいいと思うのですが,その度胸はないらしい。その中途半端さがいかにも兵庫県らしくもあり……用途が書かれていないので何の蓋だかわかりませんが,洲本市で見かけました。
右は県の花:ノジギクが一面に描かれた雨水蓋。大雨の広畑緑地(姫路市広畑区富士町)にて撮影。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 兵庫県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2015/03/27

2015/03/27

2015/03/27

2015/03/27

【兵庫県】こちらに入っているのが県章です。確かに古臭いですね。上左は小林鋳造(現カネソウ)製の電気蓋,上右は上水の空気弁の蓋ですが,なんとも文字がいい味を出しています。それに比べて下段は両者とも工水(工業用水)の空気弁ですが,ナールのような細丸ゴチック体でありふれた書体です。なぜか,緑色のペンキが塗られていて,もしかしたら上右も工水かもしれません。左上の電気蓋は高砂市の高砂海浜公園で,緑のペンキが塗られた三つは加古郡播磨町で採集しました。

2017/04/09

【西播水】西播水の仕切弁ハンドホール蓋。西播磨水道企業団は相生市とたつの市(旧揖保川町・旧御津町)を構成団体とする事業団で,「水」の中心にドットの入ったものが西播水のロゴマークです。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 兵庫県  どっかの蓋  上へ   次の蓋