花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

さいたま市

さいたま市/(旧浦和市旧大宮市旧与野市

2012/01/27


2012/01/27

2013/08/23

【さいたま市】旧浦和市,旧大宮市,旧与野市に加え旧岩槻市も遅れて参加した,新しいさいたま市の雨水蓋と汚水蓋(および合流蓋)です。さすが大都市だけあって着実にさいたま市が浸透しているようなので,早いうちに合併前の蓋を探して歩かないとなくなってしまいそうです。
両方とも,市の木:ケヤキ,市の花:サクラソウ,市の花木:サクラがデザインされています。いずれも最近設置されたばかりの蓋のようで,まだ生々しい感じがします。もう少し使い込まれていい感じにこなれたものが採集できたら,写真を取り替えたいと思います。

2012/01/27

2012/01/27

2013/08/23

2013/08/23

【さいたま市】さいたま市の新しい市章が入っています。モチーフはサッカーボールですね。「消」は消火栓の蓋でしょうが,「排」は何の排水でしょう? そして「仕」切弁に,「空」気弁。

2013/08/23

2013/08/23

【さいたま市】同じく上水関係の蓋。「排」も多くありませんが,「圧」というのはあまり見かけないように思います。

2013/09/15

【さいたま市?】さいたま新都心にあった消火栓の蓋。いわく「YOU ARE NOW/IN SAITAMA NEW URBAN/CENTER. THIS CITY IS/PLANNED AND CONSTRUCTED/TO SHARE THE NATION'S CAPITAL/FUNCTIONS. OPEND IN MAY/2000, WE ACCOMMODATE/A WIDE RANGE OF CENTRAL/GOVERNMENT FUNCTIONS,/CULTURAL FACILITIES,/BUSINESS, AND SHOPPING.」誰が誰に向かって言っているのか謎の文言。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 関東 埼玉県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2012/01/27

2012/01/27

2013/08/23

2013/08/23

【さいたま市(旧浦和市)】雨水,汚水,合流とも旧浦和市の花サクラソウが描かれています。カラー蓋は合流用しか見当たりませんでしたが,駅前の伊勢丹の裏から県庁方面に向かう路地にたくさん設置されていました。

2013/08/23

2013/08/23

2012/01/27

2013/08/23

2012/01/27

2013/08/23


旧型と思われる旧市章だけのもの。上のテトラ型には雨水/汚水の文字が格調高い楷書体で入っています。中段の用途の記載がないテトラ型,下段の東京市型は左右で微妙にデザインが違っています。探せばまだまだ違うタイプがありそうです。

2012/01/27

2012/01/27

防火水槽と防火貯水槽。何か違いがあるんでしょうか。水道局と消防署の違いかもしれません。右と同じタイプで中央の数字が違うものがいくつか見つかりました。

2013/08/23

3級基準点というのが,なんか浦和っぽくて,いい感じです。下にメーカーの一中の名前が見えます。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 関東 埼玉県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2012/01/27

2013/09/15

2013/09/15

2012/01/27

【さいたま市(旧大宮市)】上と下左は旧大宮市の象徴,盆栽の絵柄です。旧大宮市内には盆栽町なる町名があり(現さいたま市北区盆栽町),さいたま市大宮盆栽美術館などもあります。中央にあるのは旧市章ではありません。詳細は不明ですが,旧大宮市には市章のほかにシンボルマークがあったという情報もあり,それかもしれません。上左は合流用,上右は汚水用,下左は同じく汚水用の小型蓋です。
下右は旧市章だけのコンクリート蓋。

2012/01/27

2012/01/27

2013/09/15

東京市型3種。雨水用(上左)と汚水用(上右)および用途の記載のないもの(下)。これだけ旧市章の形が少し変です。

2012/01/27

2013/09/15

2012/01/27

ちょっと変ったパターンの合流蓋(上左)と汚水蓋(上右)。合流蓋は色付きもありました。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 関東 埼玉県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2013/09/15

2013/09/15

2013/09/15

2013/09/15

【さいたま市(旧与野市)】旧市の花:サクラと川に泳ぐ魚(多分鴻沼川(霧敷川,鴻沼排水路とも呼ばれる)のコイではないかと思われます)が美しく描かれています。かつてはこのような風景が見られたのでしょうが,さいたま市になってからはなんせ中央区ですから,なかなかこんな風景は残っていないと思われます。上左のカラー蓋には用途が書かれていませんが,雨水用,汚水用のカラー蓋もあるそうです。上右は無彩色版の汚水蓋,下左は雨水蓋,そして下右は用途の書かれていないもの。

2013/09/15

2013/09/15

2013/09/15

2013/09/15

旧市章の中に「下」の文字が入った東京市型。上右には「雨水」の文字が入っていますが,「汚水」用のものは見つけそこねてしまいました。下左は上左と同じですが,大きな受枠がついています。下右は消防用の防火貯水槽。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 関東 埼玉県  どっかの蓋  上へ   次の蓋