花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

2010/03/23

【高島市(旧高島郡高島町)】県の下水道公社のHPによると「町民一人ひとりがそれぞれ“新しい挑戦、試み”を進める町づくりのイメージシンボルである『ガリバー』を中心に,『町の木(松)・町の花(きく)』を配置したものです」と説明されていますが,なんとも……

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 滋賀県  どっかの蓋  下へ   次の蓋 

2010/03/23

【高島市(旧高島郡安曇川町)】特産の扇を散らしたものだそうです。道の駅でも扇面の絵付け体験教室がありました。この蓋には見られませんが,中央に市章を配したものもあるようです。町章は安曇川の三角州だそうですが,湖岸の道路を走っていると琵琶湖に注ぐ川が皆三角州になっていたので,これも納得できます。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 滋賀県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2010/03/23

【高島市(旧高島郡新旭町)】このへんの湖岸道路を風車街道といい,しんあさひ風車村という道の駅がってそこの菖蒲園が売り物のようなのですが……コメントしづらい蓋です。風車村の風車も写真を撮る気にもなりませんでした。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 滋賀県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2010/03/23

【高島市(旧高島郡今津町)】ザゼンソウの群生地があるそうです。ちょうど花の季節に通りかかったのに見損ねてしまいました。絵柄はそのザゼンソウと町の鳥:ヒバリだそうです。色がついていないので,ミズバショウかと思いましたが,どこかにカラーの蓋があって花の色が赤紫になっているそうです。それなら一目でザゼンソウと分かるでしょう。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 滋賀県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2010/03/23

【高島市(旧高島郡マキノ町)】なぜか町名が片仮名です。HPで「春は『町の鳥(ウグイス)』,夏は『ウインドサーフィン』,秋は『町の木(モミジ)』,冬は『雪』と,マキノ町の四季をあらわしたものです」と紹介されているのを見て,初めて納得できましたが,実物を見かけたときには,なぜ雪の模様なのだろうと,首をひねりました。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 滋賀県  どっかの蓋  上へ   次の蓋