花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

所沢市

 

2017/03/11

2017/03/11

【所沢市】わが国最初の飛行場が所沢に作られそこでわが国最初の飛行場での演習飛行が行われたのだそうです。わが国航空発祥の地を記念した所沢航空発祥記念館を含む「県営所沢航空記念公園」の周囲にはいろいろの飛行機関連の展示もあり,その周囲には複葉機の飛行(と武蔵野の風景,市の木:イチョウの葉,よく見ると市の花:茶の花と市の鳥:ヒバリも見えます)を描いたカラー蓋がありました(左)。右は所沢のイメージマスコット「トコろん」が複葉機とともに空を飛んでいますが,この蓋,左のものに無理やりカラーシートを張り付けたようで,下の模様が透けて見え,ちょっとうら悲しいものです。

2017/03/11

2017/03/11

2017/03/11

2017/03/11

所沢市の標準型は複葉機が3機三角形に配置され,中央に市章,外側に市の木:イチョウの葉がデザインされたもので,上左が汚水用,上右が雨水用です。下の二つは両方雨水用ですが,中央に市章の代わりに「トコ」ろんが入っていて,下左のものはトコロンのみ彩色されています。当然これらに対応する汚水蓋もあるに違いないのですが,見つかりませんでした。

2017/03/11

2017/03/11

2017/03/11

市章が入った東京市型2種(雨水蓋)とトコろん対レオ(西武ライオンズのマスコット)の対決を描いたカラープレイトがはめ込まれた汚水蓋。

2017/03/11

2017/03/11

トコろんが消防ホースをもって空を飛んでいる消火栓(左)とヘルメットに市章をつけた消防士の消火栓蓋(右)。

2017/03/11

2017/03/11

2017/03/11

トコろんが雲に乗ってる配水栓蓋と市章の入った小型の仕切弁蓋2種。

2017/03/11

亀甲地紋に市章の入った小型の「1級」「公共基準点」。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 関東 埼玉県  どっかの蓋  上へ   次の蓋