花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

常夜灯(小樽海関所灯台)/かま栄・灯台茶房ラ・カンパネラ

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 保存灯台,灯明堂等  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2012/08/09

2012/08/09

【常夜灯(小樽海関所灯台)】小樽市の人気スポット,メルヘン交差点に立っている街灯です。説明板(左)は「海関所は,明治4年(1871年)信香町に灯台を設置しました。……明治7年5月に焼失しましたが,その後今日まで再建されることはありませんでした。」とよくわからない文章で,「海関所」とは何だったのか,当時の灯台はどういう大きさだったのか,誰がどういういきさつでこれを再建したのか,現在の姿(石造)と元の常夜燈の姿(木造)の関係など,何も説明されていません。別の資料に「メルヘン交差点協議会からの提言により,市有地の現在地に道路改良工事の一部に組み込んで小樽市が設置した」とある(この資料には設置は「『小樽歴史年表』では明治6年」とも記されています)ので,観光資源として建てられたもののようで,歴史的な意味や先人への敬意などは二の次で,小樽らしい雰囲気を醸すことが目的のようでした。

2012/08/09

【かま栄・灯台茶房ラ・カンパネラ】小樽の有名なかまぼこ屋の経営するレストランの目印だったのですが,2015年3月1日の閉店に伴い,ランドマークだったこのなんちゃって灯台も撤去されました。このページの写真は撮っていないと思っていたのだけれど,古いデータを整理していたら出てきたので,遅まきながらアップする次第です。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 保存灯台,灯明堂等  いつかの灯台  上へ   次の灯台