花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

旧新川港西防波堤灯台

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 保存灯台,灯明堂等  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2019/10/04

2019/10/04

2019/10/04

2019/10/04

【旧新川港西防波堤灯台】碧南海浜水族館/碧南市青少年海の科学館の入口に旧新川港西防波堤灯台の上半身が移設保存されています。私たちは少し離れたところに車を置いて歩いてきたのですが,灯台の目の前の水族館の駐車場はフリーでした。灯台の前にステンレスの案内板(上右の画像クリックで別窓拡大表示)がありますが,ほとんど読めないので,元画像から読み取れた事項を書き写します。
「新川港西防波堤灯台(新川港灯台)/1940年4月1日初点(木造)/1951年鉄筋コンクリート造に改築/周辺が埋め立てられたため1994年10月廃止/1997年7月上部保存のため現在地に移設。/名称:新川港西防波堤灯台/位置:北緯34度46分44秒 東経136度58分57秒(日本測地系)/構造:八角形 鉄筋コンクリート造(白色塗装)/レンズ:300ミリ/灯質:等明暗緑光 明3秒暗3秒/光度:2,100カンデラ/光達距離:11.5マイル(約20km)/明弧:360度/高さ11.80m(平均水面上)」

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 保存灯台,灯明堂等  いつかの灯台  上へ   次の灯台