花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

墨堤永代常夜燈

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 保存灯台,灯明堂等  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2017/11/20

2017/11/20

隅田川の土手に立つ墨堤永代常夜燈。「常夜燈・燈明堂灯等」の中で,二つの意味で異例であり例外です。一つは,建立が明治4年で明治維新以後であること。これまでに取り上げてきたのはみんな維新以前に起源をもつものです。この年には私設灯台の新設禁止令が出ています。二つ目はこれが海洋航路用ではなく河川用の航路標識として使われれていたこと。もっともピックアップした燈明堂の中には河川用のものもいくつかありますが,それらが輸送用の航路に設置されたものと思われるのに対し,この常夜灯はもっぱら渡し船の目印になっていたようです。そんなわけでこれを掲載すべきかどうか迷いましたが,もともとどうでもいいサイトの一隅ですから,賑やかしにこんなものも載せておくことにしました。
そばに2面の解説・案内板が設置されていたので,この常夜灯についての詳細はそちらを参照してください(画僧をクリックすると別窓で拡大表示します)。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 保存灯台,灯明堂等  いつかの灯台  上へ   次の灯台