花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

6940梵論瀬埼灯台

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 鹿児島県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2019/02/15

6940梵論瀬埼(ぼろせさき)灯台。事前の調べでは名前からも灯台自体のデザインからも奄美大島で一番期待していた灯台なのですが……到着してみて口をあんぐり。いえ,悪いのは仕事の邪魔をした私たちで,灯台の前に車を並べて昼食を摂っていた電気工事の方々ではないんです。もちろんそうなんですが,日付をずらして再訪するゆとりはありませんでした。話をお聞きすると灯台横の鉄塔に設置されたレーダー装置関連の工事だそうで,灯台を回っているといったら,草むらではハブに注意するようにと脅されてしまいました。「そう多くいるわけじゃないけど,かまれたら死ぬからねえ」とのお言葉。深く肝に銘じました。

そんなわけでがっかりだった【6940】梵論瀬埼灯台ですが,以下記録のために記しておきます。今井埼から県道81号線を名瀬の街に向かって進み奄美市に入って一旦海に近づいたのちに(この辺で灯台の姿が山の上にちらりと見えます)また上り坂になるあたり(名瀬から向かうと,県道81号線で奄美カントリークラブを過ぎて海にぶつかる少し手前)のT字路を右折(名瀬からなら左折)します。有良(ありら)の集落を抜けてちらりと見えた灯台を目指して坂を上っていくと有良汚泥再生処理センターという大きな施設の正門に行き当たるので(左),その手前の細い道を矢印のように登っていくと灯台はすぐです(右)。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 鹿児島県  いつかの灯台  上へ   次の灯台