花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

2889樫野埼灯台

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 和歌山県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2014/03/24

【2889】樫野埼灯台は明治3年初点のブラントン灯台の一つです。なのにこの灯台は50選灯台には入っていません。

2014/03/24

2014/03/24


2014/03/24

2014/03/24

正門には立派な表札がかかっています(上左)。正面には新しい案内板がありました(上右の画像クリックで別窓拡大表示)。海側からは大きなレンズもよく見えました(下左)。初点プレートには「ILLUMINATED 8th JULY 1870」(太陽暦)と2字詰め縦書きの「明治三年庚午六月十日初點」(太陰暦)が併記されています(下左)。

2014/03/24

2014/03/24

左は,樫野崎の駐車場入口。ここから歩き始めると,トルコ記念館(右)やら……

2014/03/24

2014/03/24

トルコ軍艦(エルトゥールル号)遭難慰霊碑(左)やら,トルコアイスクリーム(ドンドルマ)屋さんやら土産物屋さんなどを通り過ぎ,灯台が見えてきます(右)。青い案内板が手前に立っていますが,これはいつもの灯光会の案内板ではありません。

2014/03/24

灯台の前にはなんとトルコ建国の父アタチュルクの銅像が……。日本ではエルトゥールル号にちなむトルコとの友好関係はあまり知られていませんが,トルコでは親日感情が広くいきわたっていて,日本人がトルコ人に特別の親しみを示さないことに少々不満の念を抱いているようでした。

2014/03/24

2014/03/24

2014/03/24

2014/03/24

塀の外側をぐるっと灯台の周りを回わって,いろんな角度から灯台を眺めてみました(上左右)。灯台の横のらせん階段と展望台は最近(2002年)増築されたもので,自由に登って熊野灘の展望を堪能することができます。下左は展望台から正門の横の旧官舎を見下ろしたもので,灯台本体は明治期灯台といってもたびたび大幅な改修が施されたのに対し,この旧官舎は当初の様子をよく残しているそうです。案内(下右)によると週末や休日などに公開されているそうです。訪問したのは月曜日だったので,残念なことでした。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 和歌山県  いつかの灯台  上へ   次の灯台