花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

松浦市

(旧松浦市/旧北松浦郡鷹島町)

2016/03/25

2016/03/26

【松浦市(旧松浦市)】玄界灘の荒波に踊る3匹の魚,一瞬カツオかと思ったのですが,サバとアジ,松浦は国内で有数の水揚げ地なんだそうです(左)。旧松浦市時代から新市に引き継がれています。右は道の駅「松浦海のふるさと館」で見かけたのですが,最初は一番上等の電気かと思ってしまいました。電気蓋によくある蜘蛛の巣型の地紋で,「松」は「松竹梅」の松ではなく「松浦市」の「松」と思われるのでここに掲げましたが,もしかしたら違うかもしれません。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 九州 長崎県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2016/03/26

2016/03/26

2016/03/26

【旧北松浦郡鷹島町】鷹島にあるモンゴル村の資料館?とゲル村が描かれています。鷹島は元寇終焉の地であることから,千年の恩讐を越えてモンゴルとの友好を目指してこのモンゴル村が作られたということです。上方に書かれている二人の子どもはモンゴル村のマスコットキャラか何かと思ったのですが,正体はわかりません。同じデザインで,上右は小型蓋,下は親子蓋です。

2016/03/26

2016/03/26

【旧北松浦郡鷹島町】鷹島の伝統芸能「六本幟」が描かれています。これは高島の島踊りの一つで雨ごい行事なのだそうです。右は小型蓋。

2016/03/26

【旧北松浦郡鷹島町】旧町の花:スイセンが描かれたハンドホール蓋です。下部に旧町章が入っています。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 九州 長崎県  どっかの蓋  上へ   次の蓋