花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

2017/04/18

2017/04/18

2017/04/18

2017/04/18

【西条市(旧西条市)】『日本のマンホール写真集』(水道産業新聞社)によると「カワセミが加茂川の流れの中で羽を休め,武丈公園のマツや桜並木を眺めている様子を表現。西条の豊かな自然を象徴」とやけに具体的で細かい説明が付されていますが,そこに掲載されている写真は松が上で桜が下になっています。カワセミだけでは上下はわかりませんが,松の形を見れば,松が下で桜が上というのが正しい方向だと思います。ちなみに市の木:クロマツ,市の花:サクラです。上の二つは汚水蓋で下部の鍵穴部分がちょっと違うだけです。下左は雨水蓋,下右は小型の汚水蓋です。

2017/04/18

2017/04/18

【西条市(旧西条市)】同じデザインのハンドホールには,単色彩色のものもありました。鍵穴にステンレスで覆いがしてあるというのは珍しいです。

2017/04/18

2017/04/18

2017/04/18

2017/04/18

【西条市(旧西条市)】旧市章の入ったもの4種。亀甲型の汚水蓋(上左)と雨水蓋(上右),東京市型の汚水蓋(下左)および汚水用のハンドホール蓋です。

2017/04/18

2017/04/18

【西条市(旧西条市)】消防水利と書かれていますが,消火栓のことでしょうか,防火貯水槽のことでしょうか。左には旧市章が入っています。右には市章も市名も入っていませんが,WEBの報告でも西条市内に限られるようなので,ここに掲げました。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 四国 愛媛県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2017/04/18

【旧東予市】旧東予市は旧周桑郡丹原町と東予市・丹原町公共下水道事務組合(現在では西条市の下水道業務課に組み込まれ,公共下水道の東丹処理区となっています)を結成していて,同じデザインの蓋を使用していました。旧東予市の花:ツツジが中央に,旧丹原町の花:サクラが外周に配されています。ただし,下縁の文字は旧東予市地域は「とうよし」,旧丹原町地域は「たんばら」と入っているそうです。これは「とうよし」と入っているので,旧東予市のものです。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 四国 愛媛県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2017/04/18

2017/04/18

【旧周桑郡小松町】旧小松町の花:ツバキが左上に,ボタンが右上に,サクラが下に配置され,中央に旧町章が入っている,ということですが,ボタンやサクラがなぜ入っているかが分かりません。という以前に,旧小松町の下水がどうなっているのか不明です。西条市に合併されたのだから,市のHPに何か記載があるかと思って探してみたのですが,農集排もコミプラも旧西条市内について記載されているものの,旧小松町地域に関しては何の記載もなく,下水道未整備の扱いのようでした。したがってこれらの旧小松町の蓋がどのようなものか,不明のままです。汚水蓋と雨水蓋が揃っているんですけどね。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 四国 愛媛県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋