花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

2010/04/06

【身延町(旧西八代郡下部町)】旧下部町でも上ノ平地区の農集排蓋です(他の地区には他の蓋があるんでしょうか?)。温泉の絵柄がなんとも脱力系のいい味を出しています。しかしその後ろの魚(たぶん旧町の魚:ヤマメでしょう)はShimobeの文字だし,ホタルがとまっています。周りを飛び回っているのも,ホタルなのでしょうか? その上には旧町の木:マツ,そして周囲は旧町の花:ヤマユリに間違いありません。ちょっとやりすぎでとぼけた表情の味わいが台無しになってしまいます。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 甲信越北陸 山梨県  どっかの蓋  下へ   次の蓋 

2010/04/06

2010/04/06

【身延町(旧南巨摩郡中富町)】和紙の里の文字がある通り,和紙漉きの写実的な絵柄の周りを,旧町の花:アジサイが囲んでいます。付近には硯の名産地もあります。
右は小型の蓋ですが,ほぼ同じデザインです。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 甲信越北陸 山梨県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2010/04/06

【富士川町(旧増穂町)】中央の建物は,増穂町民俗資料館(旧舂米(つきよね)学校校舎)だそうです。山梨県にいくつかある藤村式校舎の一つです。周囲には,旧町の花:アヤメと町の木:マツが配されています。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 甲信越北陸 山梨県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2012/04/17

2012/04/17

【富士川町(旧鰍沢町)】南アルプスと富士川の流れ。日本の『さくら名所百選の地』に選ばれた大法師公園(右)の桜が町の花になっています。山全体が桜なので,満開の時には見事なのですが,さくら名所百選というほどのものか,疑問の余地があります。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 甲信越北陸 山梨県  どっかの蓋  上へ   次の蓋