花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

飯山市

 

2010/05/09

2010/05/09

【飯山市】(左)飯山は日本スキー発祥の地だそうです。当時の一本杖スキーが蓋のデザインになっています。いまでも豪雪地帯で,スキー場がたくさんあります。一本杖スキーの小型の蓋もありました。

2010/05/09

2010/05/09

左は木島地区の蓋。千曲川に架かる中央橋,高社山,市の花:雪椿です。北信ではどこの観光案内にも「北信五山」という言葉が登場しますが,ここではあえて五山を避けて実際の風景を重視したようです。
飯山市は寺と仏壇の町で,お寺が軒を連ねています。「寺巡り遊歩道」が整備されていて,蓋ではないけれども右のようなプレートがいたるところに見られます。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 甲信越北陸 長野県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2010/05/10

【斑尾地区】全国でもあまり例のない,長野県飯山市と新潟県妙高市の2県の2市にまたがる特定環境保全公共下水道処理区域です。現地に行ってみてよくわかりましたが,スキー場を中心とする観光街が県境をまたいで広がっています。地元の町とは新潟県側も長野県側もかなり離れているので,県をまたがってこの地区で処理しているのでしょう。ウサギの周りの模様はミズバショウだそうです(同じ蓋を新潟県妙高市のページにも掲げています)。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 甲信越北陸 長野県  どっかの蓋  上へ   次の蓋