花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

2013/02/23

2013/02/23

【神栖市(旧鹿島郡神栖町)】港公園展望塔と港の風景,風力発電の風車に,とってつけたようなマツが描かれています。風雅な市名とは裏腹に海側は鹿島臨海工業地帯に風車群が立ち並び,あまり潤いのあるようには思われない町でした(右,港公園には寄らなかったので,代わりに風車群の写真を掲げます)。

2013/02/23

2013/02/23

2013/02/23

【神栖市(旧鹿島郡神栖町)】神栖市も旧神栖町から市章を引き継いでいるので,これらの蓋が市制以前か以後か区別がつきません。上左の蓋は鑢のような地紋の下部に,「かみす」「おすい」と書いてあるのですが,写真を撮ったときには気づかず,上下反対に撮ってしまったので,画像を回転させたら陰影が妙な具合になりました。右に中央の市章と,下部の文字の部分を拡大してみましたが,そのままではわかりにくいので色調を反転し文字などが目立つように少し加工してみました。
下はよく見られるパターンで少し古いのかもしれません。

2013/02/23

【神栖市(旧鹿島郡神栖町)】空気弁というのは上水関係だろうと思っていたのですが,わざわざ「上水・空気弁」と書かれています。この手の蓋はよく青や黄色に彩色されているのですが,これはまったくの無彩色でした。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 関東 茨城県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2019/04/04

【旧鹿島郡波崎町】旧波崎町の木:マツ,旧町の花:センリョウ,旧町の鳥:カモメを描いています,ってセンリョウは花ではなく実ですよ。

2019/04/04

【旧鹿島郡波崎町】同じモチーフで角型の消火栓蓋。きれいな彩色が施されています。海の青さが目立ちますが,名所の波崎海岸から鹿島灘を見たところでしょうか。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 関東 茨城県  どっかの蓋  上へ   次の蓋