花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

2015/06/13

【旧田村郡船引町】地元では田村富士と呼ばれる片曽根山と大滝根川,そしてその河畔に満開の旧町の花:サクラが描かれています。WEBの情報では「上ノ橋から安久津橋にかけてみごとな花のトンネルをつくる」とありますが,描かれている橋が何橋なのか,特定できませんでした。こういうのは現地で調べないとわからないのですが,帰宅後写真を整理しながらでは,いくらWEBを探っても思うような情報が見つかりません。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 東北 福島県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2015/06/13

2015/06/13

【旧田村郡滝根町】わが国の鍾乳洞でベストテンに入ると思われるあぶくま洞のわきに建つ星の村天文台が描かれています。右が実物。有名な天文台ですから,詳述は割愛します。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 東北 福島県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2015/06/13

2015/06/13

2015/06/13

【旧田村郡大越町】上段は旧町の木:イチョウ,旧町の花:ツツジ,旧町の鳥:ウグイスの3点セットです。上右は小型蓋。下は当町の観光名所である高柴山のツツジの花が描かれていると思われます。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 東北 福島県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2015/06/13

2015/06/13

【旧田村郡都路村】下水の蓋は見つかりませんでした。旧村章の入った空気弁の角型蓋(左)と仕切弁のハンドホール(右)です。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 東北 福島県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2015/06/13

【旧田村郡常葉町】大空を勇壮に飛ぶカブトムシ! 旧町の花:ヤマツツジが添えられています。ちょっと検索してみたら,町内に「カブトムシ自然王国 こどもの国ムシムシランド」なる施設があり,カブトムシを町興しの軸とした取組が行われてきたそうです。なんと「旧常葉町は1988年6月4日に『カブトムシ自然王国』として独立を宣言」とあるので,二本松・岳温泉の「ニコニコ共和国」に続く独立宣言です。福島の県民風土なんでしょうか。バックの山々はカブトムシ自然王国のある殿上山かもしれません。
そういえば,旧耶麻郡熱塩加納村では空飛ぶウグイスが描かれていて驚きましたが,カブトムシのデザインは数々あっても,空を飛んでいるのはここだけでしょう。これも福島の県民性?

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 東北 福島県  どっかの蓋  上へ   次の蓋