花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

山陽小野田市

旧小野田市

2017/10/16

2017/10/16

【旧小野田市】旧小野田市と旧厚狭郡山陽町が合併して山陽小野田市になったのですが,ここで見かけたのは二つとも旧小野田市時代にデザインされたものでした。
左は小野田市を代表するセメント工業の産業遺構である日本最初のセメント焼成窯のとっくり窯を描いています。その左右の花は,旧小野田市の花木:ツツジ。蛇足ながら旧市の花はキクです。
右は市の観光名所,江汐公園の江汐湖にかかる吊り橋(江汐湖橋)が描かれています。橋に咲き懸かっているのは旧四の花木:ツツジで,市のHPによると「春には5万本のコバノミツバツツジがみごとに咲き誇り……」と書かれているので,これが旧小野田市の花木の所以かもしれません。そうだとしたらその特徴である「コバ」を強調するために花の横に葉が描かれているのかもしれませんが,絵柄を見ると「コバ」ではなくて「オオバ」ですねえ。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 中国 山口県  どっかの蓋  上へ   次の蓋