花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

伊達市

伊達市/(旧有珠郡大滝村

2017/07/17

【伊達市(有珠処理区)】デザイン面を上下に分割し,上部には白鳥が3羽,下部には有珠湾で海水浴で遊ぶ子供たちやヨットやボートの姿が描かれています。伊達市の下水道は,有珠処理区,伊達処理区,大滝処理区に分かれていて,そのうちの有珠処理区のものと思われます。

2017/07/17

2010/07/20

2017/07/17

【伊達市】市章だけのもの。市章は桜に流水で家紋のように見えます。伊達市は仙台の伊達家の流れを汲むとかで,道の駅もなんだか城跡みたいなつくりになっていますが,伊達家の家紋ではありません。ちょっと調べたところではどういう意味合いかわかりませんでした。上左は亀甲型の雨水蓋,上右はワッフル型の小型蓋,下は北海道でよくみられる亀甲の中にドットの入った汚水用ハンドホール蓋。
なお,同じ名前の伊達市が福島県にもありますが,市制は北海道の方が古いので,本来なら福島県のほうが福島伊達市などとすべきところですが,北海道の方は家臣筋なのに対し,福島の方が主家筋なので,譲る気はなかったのでしょうか。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2011/07/07

2012/08/09

【伊達市(旧有珠郡大滝村)】村の名前の由来でもある,三階滝がモチーフです。
右が三階滝。この下にももう少し滝が続いています。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ   次の蓋