花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

旧三ツ子島東灯台(さぬき浜街道モニュメント)

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 保存灯台,灯明堂等  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2017/04/15

2017/04/15

2017/04/15

三ツ子島は与島の南にある岩礁に毛の生えたくらいの島で瀬戸大橋の橋脚建設のために今ではコンクリートに押しつぶされているそうです。今なら環境破壊ということで問題になったかもしれません。そこにあった三ツ子島東灯台が「さぬき浜街道モニュメント」として県道192号線の中央分離帯に移設して保存展示されています。両側を車道に挟まれていますが,車の合間を見計らってわたってみました。どうせなら,遊歩道を整備して散歩できるようにすればいいのに。

2017/04/15

2017/04/15

2017/04/15

2017/04/15

灯器は電球に交換され街灯として機能しているのでしょうか(上左)。足もとに灯台名を記した石板が埋め込まれていました(上右)。浜街道の南側に説明板(下左の画像クリックで別窓拡大表示)がありました。(汚れていてよく読めませんが)それによると瀬戸大橋の建設中,海上安全のために設置され工事の進捗により撤去されてここに移設されたとか。資料では「三ツ子島灯台」とあって「東」が抜けていたので,古くからあった灯台が大橋の建設により撤去されたものかと思っていました。なおこの解説板によると,工事用の灯浮標も3基モニュメントとして展示されているということで,他の2基も全く同じようにしか見えないのでそのうちの1基だけを下右に掲げました。明石海峡大橋建設時の仮設灯浮標として展示されているものに比べると随分小型で,頭標や灯器も取り替えられているようです。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 保存灯台,灯明堂等  いつかの灯台  上へ   次の灯台