花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

4999守江港灯標

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 大分県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2018/04/09

2018/04/09

2018/04/09

2018/04/09

【4999】守江港灯標。初回訪問時は守江港近くの国道からの遠望だけで通り過ぎてしまいましたが,Dランクの明治期灯台であることに気がついて再訪しました。カーナビで目的地を近くの岬に設定すると,住吉浜リゾートパークという施設の中になりますが,到着してみるとこの施設のゲートは特にチェックもなくずんずん進んでいくと,灯標のすぐそばまで車で近づくことができました。プレートもこちらを向いているのでアップにしてみましたが,読めるような読めないような(下左。後でデータと突き合わせてみると「初点明治33年8月/改築昭和48年11月」と判読できました)。写真を撮ったのはこんなところ(下右)です。後日住吉浜リゾートパークのHPで調べてみたら園内入場は無料で,宿泊施設やゴルフ場もありますが,サイクリングや散歩などは自由にできるようです。園内地図によると灯標のそばの岬は「恋人岬」と名付けられすぐそばに結婚式場があります。夏場の混雑時でなければ園内のいたるところに車をとめることはできそうですし,駐車場も無料のようです(過去の訪問記を見るとけっこう管理が厳しいような記載もありますが,時代が変わったんでしょうね)。

2012/03/23

2012/03/23

【4999】守江港灯標。初回訪問時,守江港近くの国道から遠望したものです。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 大分県  いつかの灯台  上へ   次の灯台