花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

2783退治埼八十島照射灯

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 三重県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2016/02/08

2016/02/08

2016/02/08

【2783】退治埼八十島照射灯。木立に囲まれ海も見えないし,全体像も左の画像が精いっぱいです。灯器には電線がつながっています(右上)。基部はこんな(右下)感じ,汚れが目立ちます。定期的にメンテナンスはされているはずなので,そういう時期の直後ならきれいな姿になるのでしょうか。

2016/02/08

2016/02/08

初点プレートは結構立派な黒御影です。泥汚れがひどいけど(左)。海側に回り込んで灯器を撮りました(右)。ガラス面は見えますが,中の灯器までは見えません。

2016/02/08

2016/02/08

2016/02/08

2016/02/08

退治埼八十島照射灯は先志摩半島の付け根,熊野灘と英虞湾をつなぐ深谷水道に掛かる深谷大橋の東側にあります。深谷大橋の近くの廃屋(じゃないかもしれない)の前に車を止めさせてもらい,国道を(大橋から)5〜600mほど東に向かうとニュー退治岬(素泊まり民宿だそうです)があり,その向かい側に照射灯の入り口があります(上左)。その手前40mほどのところにごみの散らかった下り坂がありますがそれは浜へ下りる道で,間違いようがないのに間違って浜まで下りてしまったのは私です。照射灯の入り口には近畿自然歩道の道標があり,「←船越前浜小公園 麦埼灯台→」と書かれているので,ここから山道を少し登り,藪椿の降り敷く(下左)山道をすすむと5分もせずに到着します(下右)。このまま遊歩道を進めば展望が開けるかもしれませんが,照射灯の周囲は雑木に覆われて展望は全くききませんでした。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 三重県  いつかの灯台  上へ   次の灯台  

▲上へ ▼下へ