花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

2413亀城礁灯標

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 神奈川県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2012/01/25

荒崎公園から富士山をバックに【2413】(旧)亀城礁灯標。高さ13メートルもあって,なまじの防波堤灯台より立派です。

2012/01/25

2012/01/25

【2413】(旧)亀城礁灯標をアップにしてみました。上の写真の通り,かなり沖合いですが,頭部が確認できます。付近の岩に白波が立っているのが岩礁がある証拠です。

2019年1月25日付の追加表で灯高,高さが変更になったので,どうしたことかと見に行ったら,すっかり新しい灯塔に建替えられていました。調べてみたら2018年の後半に改修された模様で,3管水路通報45号(2018年11月16日発行)で一時現状変更が,同46号で「改良改修工事に伴う高さの変更」が公示されていました。かつては灯台表に「灯高14/高さ13」と書かれていたのですが,その後,高さの記載がなくなりました。ところが上記追加表では再び「灯高11/高さ9.5」と,高さが記載されていました。この写真は長井漆山港付近から撮ったもので,隣の長井港はもちろんのこと【2412】諸磯埼灯台からも見ることができるのですが,前回諸磯埼灯台から見た時には既に新しい灯塔になっていたのに気が付きませんでした。
確認に訪れた日は天気は良いもののシーイングが極めて悪く,アップの写真は大気の揺らぎでまともに撮れませんでしたが,上掲の旧灯標とすっかり形が変わっているのが分かります。

そんなわけでその後何度かトライしたのですが,たまさか風は少し強いものの陽光うららな日和に荒崎公園から真っ白な富士山をバックにするチャンスがありました。公園の夕日の丘というところに登ってみると,大気の状態がよかったので上掲のものとは比べ物にならないくらい灯標の姿がよく写りました。下は夕日の丘から海辺の岩場に出たところから。大きなカメラを持ったたくさんの人が富士山の写真を撮っていました。この右側に,普段はぼんやりしか見えない【2416】江ノ島灯台もくっきりと見えました。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 神奈川県  いつかの灯台  上へ   次の灯台