花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

0611青苗岬灯台

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 北海道(西岸)  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2014/08/06

2014/08/06

2014/08/06

2014/08/06

奥尻島南端の岬に立つ【0611】青苗岬灯台。道道を南下して行くとその姿が見えてきます。道道から奥尻島津波館へ曲がる十字路を津浪館とは反対に右折した坂の上にある(右中)ので,私は十字路のそばに路駐して灯台に向かいましたが,津浪館の駐車場からでもそんなに遠くはありませんでした。岬のはずれに立っているので灯台から目の下に海が広がっています(上)が,反対側は普通の住宅地で,そちらからアプローチすれば車で門の前まで行くことも可能だったかもしれません。門には立派な表札もかかっていて(左下),初点プレートも撮影できました(右下)が,灯光会の案内板はありませんでした。初点プレートの下辺に揮毫者の名前が記されています。いつもだと地元の小学校の生徒だったりするのでほほえましく思うんですけど,この初点プレートは海保のえらい人でした。

2014/08/06

2014/08/06

2014/08/06

奥尻島津波館の近くから灯台を見上げたところです。灯台より横の電波塔(?)の高さが目を引きます。この灯台は明弧233°〜110°なので,灯器は海側からのほうがよく見えます。それにしても塔頂部の手すり部分まで真四角な塔です。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 北海道(西岸)  いつかの灯台  上へ   次の灯台