花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

0139昆布森灯台/0139.1昆布森港第3南防波堤灯台

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 北海道(南岸)  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

【0139】昆布森灯台は2017年8月11日付の追加表で廃止が公示されました。また一つ大好きな灯台の灯が消えました。本体は2018年3月までに撤去されるそうです。

2010/07/17

初回訪問時昆布森港にたどり着くと【0139.1】昆布森港第3南防波堤灯台は濃い霧に沈んでいます。防波堤灯台は諦め,港で地元の方に道を教えてもらって【0139】昆布森灯台へと向うことにしました。

2010/07/17

2010/07/17

教えてもらわなかったらとても入っていけないような細い道が,灯台まで続いています。その両側はところどころ砂利が敷き詰めてあって,昆布干し場になっているようです。まさに昆布森の名の通りの風景が見られたのですが,何しろ道が細くて険しいので,あたりの写真もとる余裕がなく,道の行き止まりまで車を進めると,一面,霧に包まれています。電線が伸びているのを見て,こりもせずこれを辿って少し行ったところでふと振り返ると,霧の合い間に灯台がちらと見えました。霧に隠されて知らない間にそばを通り抜けていたのでした。もう少しで【0147】落石岬灯台の二の舞になるところでした。しかし,これだけ近づいてもぼんやりとしか見えず,見晴らしが素晴しいと書かれていた情報も役に立ちませんでした。残念。
電線を辿っていくのが灯台探しの鉄則と思っていましたが,それが危険であることを肝に銘じました(が,後ほど,またも同じ過ちを繰り返すことになります)。

2011/07/02

2011/07/02

2011/07/02

前回のリベンジを期して2回目の訪問。今度は霧も晴れて,素晴しい展望でした。

2011/07/02

2011/07/02

初点プレートも撮りなおし(左)。昆布森灯台からぎりぎりのところに,【0139.1】昆布森港第3南防波堤灯台が見えました(右)。

2017/07/19

再訪時,港に寄るのを忘れたので,3訪時港の内側に回ってみました。長い防波堤の先に【0139.1】昆布森港第3南防波堤灯台が,その対岸の岬の上に【0139】昆布森灯台が見えています。

2017/07/19

2017/07/19

2017/07/19

2017/07/19

長い防波堤を歩いたあげく急な階段を登って第3南防波堤灯台に到着,初点プレートも撮ることができましたが,ずいぶん高く幅の狭い防波堤で,足がすくんでうまく写真が撮れていません。下左は防波堤灯台と昆布森灯台のツーショット,下右は昆布森灯台のアップです。今思えばこれは廃止前後で,私が目にできる最後の昆布森灯台の姿なのだから,きちんと灯台まで訪問しもっとじっくり目に焼き付けて来ればよかったのですが,そんなことは知る由もない旅の身空でした。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 北海道(南岸)  いつかの灯台  上へ   次の灯台