花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシー

2013/12/08

2013/12/08

【東京ディズニーシー】浦安にあるのになぜか東京ディズニーリゾート。心ならずも訪問しました,蓋を探して。左は園内に入ってすぐの大きな地球儀の前に同じようなものがいくつか,右はミステリアスアイランドの入口付近にひとつだけありました。いずれもマンホールの蓋かどうか,怪しい気もします。後者のNはネモ船長のNだとか。ノーチラス号のNでもよさそうに思いますが,海底2万マイルの乗り物はノーチラス号ではなく小型潜水艇なのでした。なお周囲に書かれている「MOBILIS IN MOBILI」というのはノーチラス号に掲げられていたラテン語の銘板の文言で「動中の動」という意味だそうです(TDRの公式訳では「変化を以って変化をもたらす」)。ミステリアスアイランドでは「モビリス」と声をかけるとスタッフが「モビリ」と答えてくれるそうですが,本当かなあ。こちらにこの蓋に関するたわごとが。

2013/12/08

2013/12/08

2013/12/08

2013/12/08

2013/12/08

アメリカンウォーターフロントに設置されているMANHATTAN DPW(Manhattan Department of Public Works:マンハッタン区公共事業局,でしょうか)の文字の入った蓋,いくつか。MANHATTAN DPWでネット検索するとニューヨークの蓋の画像がたくさん出てきます(辿っていくと彼の国の蓋マニアのページもたくさんあるようですが,デザイン蓋がないのであまり面白くありません)。もしかしたら日本でマンホールといえば東京市型が思い浮かぶように,アメリカ人にはマンホールの典型がこの蓋なのかもしれません。
真ん中に書かれている文字はW(Water),S(sewerage),EC(electric Cable?),U(何でしょう?)のほか,撮り損ねたけれどEL(electric line?)とかIR(これもなんだか)などがありました。なぜか上左だけは文字の配列が中ぞろえになっていますが,他は中央の文字と車輪のような模様とを合わせたために外側の文字列が中途半端な角度になっています。

2013/12/08

2013/12/08

2013/12/08

2013/12/08

2013/12/08

その他の地区ではすべて化粧蓋でした。上右は小型蓋です。こちらもUやIRは撮り損ねました。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 雑蓋   どっかの蓋  上へ   次の蓋