花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

2015/03/28

【旧氷上郡柏原(かいばら)町】町の名所「木の根橋」は樹齢1000年ともいわれる大ケヤキの根の一本が太く成長し,川をまたいで自然の橋となったものです。この大ケヤキにちなんでケヤキは旧町の木に制定されていました。周囲に描かれているのもケヤキの葉っぱのようです。時間があったら「木の根橋」の実物を見てみたかった気がします。蓋のデザインに関係ありませんが,旧町名が「かしわばら」でもなく「かしわら」でもないのが侮れません。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 兵庫県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2015/03/28

【旧氷上郡氷上(ひかみ)町】旧町章を中心に町の木:マツ,町の鳥:ヒバリ,町の花:ツツジと三種の神器が揃い踏みのオーソドックスなデザインで,峻鋭な感じの町名にはそぐわない,穏やかさです。中央を左上から右下に流れる曲線がとりわけやわらかい雰囲気を醸していますが,これはもしかしたら名所水別れ公園の水の流れかもしれません。水別れ公園は日本一低い分水嶺だそうで,わずか100mの標高ながら,この「水別(みわか)れ」で日本海と太平洋へ分かれていくのだそうです。これも実物が見てみたかった!

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 兵庫県  どっかの蓋  上へ   次の蓋