花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

中川郡(十勝)

幕別町旧広尾郡忠類村)/池田町豊頃町本別町

2011/07/04

2014/07/28

2011/07/04

2011/07/04

【幕別町】幕別はパークゴルフ発祥の地ということで,マンホールの蓋にもでかでかとPARKGOLFの文字が見えます(上と下右)。パークゴルフというのはゴルフとゲートボールを足したようなもので,北海道中にパークゴルフ場があり,無料かきわめて低額でプレーができるということで道内では人気のスポーツです。上と下左の蓋には,パークゴルフのクラブとボールも描かれています。そして,それぞれにキツツキの絵と上左のものにはWOODPECKERの文字が。しかし,町の鳥はハクチョウ! 何故にキツツキなのか,このキツツキはアカゲラかクマゲラかなど,疑問は解決されていません。このキツツキは,公益財団法人日本パークゴルフ協会のマークで,クマゲラなのでした(日本マンホール蓋学会さんにご教示いただきました。詳しくはこちらをご覧ください)。上右の「USUIDAYO」の文字も謎です。「雨水だよ」? 中央のメロン状の模様も不明です。北海道には夕張や富良野など,メロンの名産地はありますが,幕別は特にそういうことはなさそうです。

2014/07/28

2014/07/28

再訪時,町の鳥:ハクチョウが4羽描かれている蓋も発見しました(左)。右は市章だけの雨水蓋。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2010/07/19

2010/07/19

2010/07/18


【幕別町(旧広尾郡忠類村)】道の駅忠類はナウマン公園と一体となっており,大きなナウマン象の像がありました。宿泊施設も備えたナウマン温泉アルコ236や無料のキャンプ場もあります。忠類で日本で最初にナウマン象の化石が発掘されたそうです。蓋の方はその発掘された骨のデザインです。
下は旧忠類村の村章だけの旧型の蓋。親子蓋の一部が欠けていますが,これを撮った頃にはまだ親子蓋などという名前も知らず,全体を撮っていませんでした。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2014/07/28

2014/07/28

2014/07/28

【池田町】上左は池田町の名所「池田ワイン城」が描かれています。下が実物のワイン城。といってもお城というより単なるワイン工場/売店です。上右はワインの原料のブドウの粒にきれいな色石が嵌め込まれています。筆記体で「Tokachi Ikeda」と記されていますが,池田町というのは全国にたくさんあるので,奥ゆかしく「十勝池田」と名乗っているんですね。

2014/07/28

2014/07/28

2014/07/28

2014/07/28

町章の入ったもの4種。上左は東京市変形で,外帯が12駒で各駒の丸のところに放射線がなく,中心部へ向かう放射線が1本おきに途中で止まっています。上左はみにくいのですが雨水蓋で格子型の地紋が入っています。下の二つは小型蓋で斜め格子型,左のものには「汚水枡」右のものには「上水道」の文字が入っています。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2010/07/18

【豊頃町】町の木:ニレ(ハルニレ)の下に,鮭が配され,バックに十勝川が流れています。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2014/07/28

2014/07/28

2014/07/28

2014/07/28

【本別町】上は町の花:エゾムラサキツツジが前面に描かれたカラー蓋で左が汚水用,右が雨水用です。下左は上の無彩色版,下右は小型の汚水枡。

2014/07/28

2014/07/28

2014/07/28

【本別町】町章だけのもの3種。上右と下は小型蓋です。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ   次の蓋