花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

古宇郡

泊村

2011/06/21

2011/06/21

2011/06/21

【泊村】泊村のシンボルともいえる兜岩と行き交う漁船,カモメなど,近くに原発があるとは思えない,のどかな漁村の風景です。義経の兜がそのまま岩になったという伝説があり,道東に多い義経伝説のひとつです。下は後志泊港灯台から見た兜岩方面の写真です。兜の前立てにあたる部分が崩落してしまって,今では兜に見えないということですが,マンホールの方にはしっかり前立ての部分が描かれています。

2011/06/21

2011/06/21

左下は,町章の入った大型蓋で「汚水」と「ポンプ所」の文字が見えます。右は同じデザインの小型のものです。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 北海道   どっかの蓋  上へ   次の蓋