花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

6742富田灯台

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 宮崎県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2012/03/26

【6742】富田灯台。公園の中にひっそりと立っています。周囲は広い芝生になっています。

2012/03/26

2012/03/26

2012/03/26

2012/03/26

背後には少し木が植えられているので,海をバックにしようと思うと木立越しになります(上左)。桜が少し咲き始めていました。こちらが入口になっているので木立の下に案内板が立っていました。画像をクリックすると別窓で拡大表示しますが,それを見るとこれは燈光会の周知板ではなくずいぶん古いものです。

2012/03/26

2012/03/26

カーナビを見ながらちょうど灯台の下に着きました。十一面観音の参道がまっすぐに山の上へ伸びていて,車をとめるスペースもあります(左)。webで紹介されていた写真の場所なのでためらわずに登って行ったのですが,これはあくまで観音堂の階段で,そこから先は崖になっています。実は今回無理やりそこを登って到達したのですが,ちょうど山の反対側に観音山公園の入り口があり,駐車場もあります(右)。ここからはスロープで灯台まで難なく行き着くことができます。後でwebの説明文を読んだら,ちゃんとこの階段の反対側に入り口があると書いてありました。

2018/04/19

2018/04/19

2018/04/19

2018/04/19

【6742】富田灯台再訪。取り立てて加えるほどのものではありませんが,上左は灯台の正面から,上右は灯台の背後から海を見下ろしたところです。地図では海から少し離れていますが,こうやってみると灯台としてよい立地であることが分かります。今回は光の加減で灯器が少しだけ見えました(下左)。下右は公園の道々に並んでいる仏様。公園全体で「島四国」になっているようです。今回は正しく公園の駐車場に車をとめて正しい道を登ったのですが,記憶と違い灯台までの登りが思いの外きつかったのは初回訪問時よりそれだけ体力が落ちたということなのかもしれません。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 宮崎県  いつかの灯台  上へ   次の灯台