花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

6420河内灯台/6419河内港船津離岸堤南灯台

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 熊本県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2018/04/10

2018/04/10

2018/04/10

河内港の南の丘の上に立つ【6420】河内灯台は丸みを帯びた四角形が上に向かって広がっている独特のフォルムです。周囲の茂みのために全体を撮影できる角度がありません。初点プレートは金ぴかでした(右下)。揮毫者の名前が入っているのですが,肩書がなく小学生の子供なのか海保のえらいさんなのか,それとも町の名士なのか……

2018/04/10

2018/04/10

2018/04/10

2018/04/10

河内灯台への入口は龍栄荘という旅館と(株)まるむねという会社の駐車場の間の細い通路です(上左,下右)。まるむねの駐車場を通り越したところから灯台の灯器がよく見えました(上右,下左)。

2018/04/10

2018/04/10

2018/04/10

2018/04/10

旅館と駐車場の間の道はすぐ階段になっていて(上左)登り切ったところの鳥居の先に灯台が見えました(上右)。公園のようになった灯台周辺を通り抜けるとバーベキュー場(下左)やらミカン狩りなどの果樹園があって,そこの階段を下りると有明オレンジ園という観光果樹園の正門のところに出てしまいました。先に登った路地のへんは狭くて車をとめる場所がありませんが,このオレンジ園の付近は比較的広くて路駐可能なので,営業中なら声をかけてここから登らせてもらうのもいいかもしれません。

2018/04/10

2018/04/10

先ほど灯器を覗いた駐車場の先まで行くと河内老人福祉センターがあってその建物の上からも灯台の姿が確認できました(左)。裏に回ってみると建物の裏に階段があってここを登っても灯台に到着しました。オレンジ園にしろこの福祉センターにしろ私有地の中を通らせてもらうので,関係者に一言声をかけるのが礼儀ですが,どちらも人影がなく,無断で通り抜けさせてもらいました。

2018/04/10

2018/04/10

2018/04/10

車をとめさせてもらったオレンジ園の近くから【6419】河内港船津離岸堤南灯台を撮影しました。その名の通り防波堤は陸側とつながっていないので到達することはできません。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 熊本県  いつかの灯台  上へ   次の灯台