花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

6407.5矢部川口南灯台

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 福岡県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2016/03/13

2016/03/13

2016/03/13

2016/03/13

矢部川南岸を【6407.5】矢部川口南灯台を目指して防波堤の上の道を進んでいくと,道路工事の標識が(上左)。事前の調べでは灯台のそばまで車で行けるはずだったのに,河口付近の絵浦漁港の入り口で通行止めになってしまい(上右),港にいた方にお断りして車をおかせてもらい,やむなく徒歩で向かいました。工事中で未舗装の道を15分くらい歩き(下左),建設中の太陽光発電所の片隅に(灯台が先にあったのですが)灯台の姿を確認,防波堤の高さに合わせるためか一段高くなったコンクリートの台の上の【6407.5】矢部川口南灯台に到着しました(下右)。予想外の距離を歩く羽目になってとても疲れたのですが,工事中のところが立ち入り禁止になっていなくて,灯台まで到達できたのは幸いでした。工事が完了したら,灯台の横まで車で行けるようになるのでしょうか。

2016/03/13

2016/03/13

2016/03/13

2016/03/13

【6407.5】矢部川口南灯台,北側から(上左)と南側(海側)から(上右)。初点プレートには右下に揮毫者として,地元の豊原小学校6年の生徒の名前が刻まれています(下右)。小学生とは思えない上手な字で,こういうのを見ると長い砂利道歩きの疲れも忘れるというものです。この灯台付近から【6407】筑後ヒヤクカン灯標が見えるはずでしたが,あいにくの天気でどうしても見つけることができませんでした。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 福岡県  いつかの灯台  上へ   次の灯台