花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

3673神戸須磨南防波堤灯台/3673.2神戸須磨西防波堤灯台

旧和田岬灯台

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 兵庫県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2015/03/24

2015/03/24

2015/03/24

須磨港の外側の防波堤に建つ【3673】神戸須磨南防波堤灯台(上,下左)はすんなりとたどり着きましたが,この右のほうにある【3673.2】神戸須磨西防波堤灯台は手前の防波堤に足元が隠されていて,どんな様子かわかりません。しかしそちらの方はヨットハーバーになっていて,部外者は立ち入り禁止です。いずれにしても旧和田岬灯台を訪問するつもりだったので,須磨海浜公園の駐車場に車をとめて,公園のほうから西防波堤灯台を探すことにしました。

2015/03/24

2015/03/24

2015/03/24

海浜公園の第1駐車場に入れて地図を見たらヨットハーバーは目の前ですが,旧和田岬灯台は細長い海浜公園の反対側の端っこにあることがわかりました。どこか【3673.2】神戸須磨西防波堤灯台の見える場所がないか探しながら旧和田岬灯台を目指して歩いていくと,途中で頭が見え始め(下左),公園のまん中あたりの砂浜でようやく全体の姿を見ることができました(上,下右)。

2015/03/24

2015/03/24

和田岬に建っていた古い灯台が移設保存されているということで,楽しみに訪れた須磨海浜公園ですが,旧和田岬灯台は残念なことに修理中で全体に幌が掛けられ,頭がほんの少し見えただけでした。塗装工事の業者の方が申し訳なさそうに,あと数日で工事が終わると教えてくださいましたが,再訪を期して灯台のそばの案内板を撮影して引き返しました。公園の西側にも第2駐車場があるので,旧和田岬灯台を再訪する折には,こちらの駐車場を利用することにしましょう。

2018/04/23

2018/04/23

2018/04/23

2018/04/23

というわけで第2駐車場車を入れて旧和田岬灯台を再訪。浜辺に出ると海岸は工事中でしたが,旧和田岬灯台まで遊歩道が伸びていて,目にも鮮やかな真紅の姿が目に飛び込んできました(上左)。正面から(上右)と海側から(下左),そして初点プレート(下右)。

2018/04/23

2018/04/23

2018/04/23

風見(左上)と正面の右に立てられていた記念碑(左下,右に拡大)。「登録有形文化財」と「近代化産業遺産」のプレートも嵌っていました。。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 兵庫県  いつかの灯台  上へ   次の灯台