花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

0001白神岬灯台

 

   ホーム  灯台の形 / 北海道(南岸)  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2011/06/19

2011/06/19

2011/06/19

2011/06/19

2011/06/19

【0001】白神岬灯台。航路標識番号の始まりです。函館方面から松前方面に向かっていくと,国道沿いに立っています。灯台の下のトンネル(上の写真の右側)の手前に駐車スペースがあり,そこから浜辺に下りて右手を見上げると灯台が目に飛び込んできます(上)。
道路に戻り,トンネルをくぐって灯台の下に行くと,そこにもちょっとしたスペースがあり,灯台へと続く階段の下と上に門があって表札がかかっていますが,初点プレートはなさそうです。下右の写真の奥の建物の軒下にあるプレートは,初点プレートみたいですが,「白神岬燈台/総合管制舎」と書かれています。塗装をしなおしたばかりのようで,赤と白がとても鮮やかでした。

2016/08/09

2016/08/09

2016/08/09

白神岬灯台再訪。同じような位置から同じような写真ばかり撮りました。前回訪問時から特に変わった点はありませんでした。

2016/08/09

2017/07/09

2017/07/09

3訪時,そばの駐車場(上,3訪時の良い写真がなかったのでこれは再訪時のもの,この時は全く気がついていませんでした)から矢越岬が見えることに気がつきました。特徴ある岬に望遠で寄ってみると,肉眼ではわからない【0005】矢越岬灯台の姿も確認できました(再掲)。事前にクルーズ船でまじかに眺めていなかったら岬の形に気がつかなかったことでしょう。

   ホーム  灯台の形 / 北海道(南岸)  いつかの灯台  上へ   次の灯台 

▲上へ ▼下へ