花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

2012/04/01

【南九州市(旧川辺郡川辺町)】旧町の花:ツツジがみっしりと隙間なく詰め込まれています。まあ,ツツジという花はこんな感じに花をつけますから,リアルといえばリアルなのでしょう。デザイン的にはちょっと面白みに欠けるような気がしますが……

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 九州 鹿児島県  どっかの蓋  下へ   次の蓋 

2012/04/01

2012/04/01

2012/04/01

2012/04/01

【南九州市(旧川辺郡知覧町)】武家屋敷と特攻隊と知覧茶で有名な旧知覧町ですが,蓋のデザインはわけのわからない模様です。役場に問い合わせた方の情報によると,上部の木の部分が北部の山並み,中央の丸が茶畑,下部の曲線が南部の海岸線を表わす,とのことですが,それを聞いてもさっぱり理解できません。こういうデザインを採用するお役所は,柔軟で進歩的なのか,独善的で庶民感覚とずれているのか。わたしはあまり好きにはなれません。通常型も親子蓋も小型のものもほぼ同じでしたが,武家屋敷群の中は,さすがにこの蓋では違和感があるのか,下右のように,舗装に合わせた化粧蓋になっていたので,あまり地元では支持されていないのではないかと思います。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 九州 鹿児島県  どっかの蓋  上へ   次の蓋