花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

鈴鹿市

 

2016/02/11

2016/02/11

【鈴鹿市】鈴鹿山脈から流れる鈴鹿川の河口に浮かぶ舟が描かれています(左)。山から海まで豊かな自然であることを訴えたいのでしょう。右は市章の入った仕切弁のハンドホール蓋。今回は山から海まである鈴鹿市の海っぺりをつるっと通っただけなので,これだけしか見つかりませんでした。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 中部東海 三重県  どっかの蓋  上へ   次の蓋