花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

豊川市

 

2008/12/21

2015/10/30

2015/10/30

【豊川市】お伊勢参りの途中に豊川稲荷に寄ったのですが……
お稲荷さんには赤い鳥居がなく,蓋にはお稲荷さんの絵もありません。かろうじて,北海道土産のキタキツネみたいな絵が……上左は初回訪問時に採集したうすく彩色されたもの,上左と下は再訪時豊川市の片隅を通り抜けた折に見つけたもので,上左の無彩色版(上右)と小型蓋(下)。
中央には市の名前となった豊川に魚が躍っています。背後の山は本宮山,市の木:クロマツと市の花:サツキが左岸に描かれています,と思ったら,どうもサツキではなく,名物のサクラのようです。ローマ字で入っているTOYOKAWAの2番目の「O」が何をかたどっているのか,調べてみたのですが,よく分かりません。市のHPに掲載されている上下水道部下水管理課の「知ってる? 下水道」というパンフレットの表紙にこのロゴが使われていて,ピンク色の円の中に花びらのような形が5枚丸く並んでいて,その下にブルーのかなりつぶれた楕円に波紋のようなものが描かれています。ちなみにこのパンフレットのおまけでマンホールのデザインについて触れているのですが,描かれている内容については何の言及もありませんでした。

2008/12/21

2015/10/30

【豊川市】左は初回訪問時に見つけた市松模様の汚水蓋,右は再訪に見つけた東京市型の雨水蓋ですが,中央に入っている市章はやっぱり「ト」が四つに「川」で「とよかわ」……

2015/10/30

2015/10/30

【豊川市】再訪時に見つけた市章入りの消火栓角蓋と制水弁ハンドホール蓋。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 中部東海 愛知県  どっかの蓋  上へ   次の蓋