花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

習志野市

 

2015/01/23

【習志野市】埋立地の中に残された野鳥たちの楽園,谷津干潟の風景です。水鳥たちの背後には近代的な高層建築が並んでいます。ラムサール条約にも登録されたこの湿地,いつまでも残されるといいですね。今回は時間がなかったので断念しましたが,ぜひここに描かれているような光景を見に行きたいと思います。この蓋はあまり多くないようで,新京成新津田沼駅の北側にあるイオンの東側の道路にありました。

2015/01/23

2015/01/23

2015/01/23

2015/01/23

東京市型の地紋に市章が入ったもの4種。上左は用途の記載のないもの,上右は「汚水」,下左は「雨水」,下右は「ガス」と書かれています。オーソドックスな東京市型ですが,下左の雨水だけ,文字枠の形が違います。たぶん探せば,それぞれに対応したものも見つかるんでしょうけどね。

2015/01/23

2015/01/23

2015/01/23

東京市型以外の幾何学模様の蓋,3種。上の二つは用途の記載なし,下のテトラ型は雨水用です。

2015/01/23

2015/01/23

消防関係2種。いずれも市章入りのものです。

2015/01/23

2015/01/23

2015/01/23

習志野市は市営ガスを持っているので,ガス関係の蓋がたくさん見つかりました。いずれも小型ないしハンドホールです。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 関東 千葉県  どっかの蓋  上へ   次の蓋