花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

6412三池港北防砂堤灯台/6412.5福岡県三池港内港口北灯台/6412.6福岡県三池港内港口南灯台

6413三池港第2号灯浮標

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 福岡県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2016/03/13

2016/03/13

2016/03/13

【6412】三池港北防砂堤灯台が見えたのはこんなところです(上)。左の方に【6413】三池港第2号灯浮標も見えました(下左)。下右が【6412】三池港北防砂堤灯台のアップです。

2016/03/13

2016/03/13

2016/03/13

2016/03/13

上掲の撮影場所を探して,まずは三池港の南側の埋め立て地の先端を目指したのですが,港沿いの道はすぐに立入禁止になり,工場の間を抜けて辿り着いた先も太陽光発電のパネルを囲む金網に行く手を阻まれ万事休す! と思いきや,上左の怪しい通路が見つかりました。ここに見える橋を渡って対岸の土手を上ると(上右),なんと荒尾港側に通路が開けていて,太陽光発電所の金網沿いに三池港北防砂堤灯台がよく見えるところまで行くことができました(下左)。突き当りは堤防になっていて釣り人の姿が見えています。訪問時はちょうど休日で,工事の車は止まっていたので,その横の堤防越しに上掲の写真が撮ることができました(下右)。

2016/03/13

【6412.6】福岡県三池港内港口南灯台を探してそれらしい場所に近寄ってみたのですが,三池港方面の視界が開けずそれらしい姿も見つかりません。半ばあきらめながら三池港をぐるっと回って北側から北防波堤の方にまわってみると,大きな砂利の山を回り込んで防波堤に近づくことができました。休日とて,周辺にはたくさんの家族連れや釣り人のものと思われる車が止まっているところに車を止めて海岸に下りてみると,公園のようになっていて,遥か彼方にこちら側からは近づけないと思っていた【6412】三池港北防砂堤灯台も見えています。

2016/03/13

2016/03/13

2016/03/13

2016/03/13

そしてその手前にやっと見つけた【6412.5】福岡県三池港内港口北灯台(上右)と対岸の【6412.6】福岡県三池港内港口南灯台(上左)はこんな姿でした! 対岸でいくら探してもわからないはずです。半信半疑ながら塔頂部を撮って少なくとも北灯台の方は灯器も確認できたのですが,それにしても,7.2mもあるからしかるべき大きさの灯台を期待していたものとしては,呆気にとられてしばし開いた口がふさがりませんでした。これでは「灯台」というより「灯柱」というのがふさわしいのではないかと思います。

2016/03/13

2016/03/13

こちら側から見た【6412】三池港北防砂堤灯台です。灯台まで防波堤上のたくさんの釣り人を躱して歩いていく元気は出ず(反対側からかなり近づけたし,天気はすっきりしないし,防波堤は灯台までつながっていないのでどうせ到達できないし),根元から離れて防波堤を横から見える位置まで移動してみましたが,ますます灯台はぼやけるばかりでした。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 福岡県  いつかの灯台  上へ   次の灯台