花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

6166三井楽長崎鼻灯台

6167三井楽長崎鼻西方照射灯

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 長崎県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2016/03/19

福江島の北西端に近い岬に立つ【6166】三井楽長崎鼻灯台。左端に見えている島影は嵯峨島です。

2016/03/19

2016/03/19

2016/03/19

島をほぼ一周する国道384号から県道233号に入り「スケアン」の道路案内に従っていけば到着できる,という先人の教え通りに進んでいくと行く手に【6166】三井楽長崎鼻灯台の姿が(上)。併設の【6167】三井楽長崎鼻西方照射灯も確認できます(下左)。灯台を回り込んだところに広場があり,周辺に車を止めることもできました(下右)。いつもの案内板九州自然歩道の案内板も整備されています(下右の画像クリックで別窓拡大表示)。灯台から伸びる赤い道が九州自然歩道なのですが,これを辿れば【6168】五島柏埼灯台まで到達できるとのこと。地元の軽トラックがこの道をずんずん進んでいくので,そのあとをついていったら情報通り五島柏埼灯台のそばまで行くことができました。ところで,スケアンというのは何でどこにあったのか気がつかないまま通り過ぎてしまったようです。

2016/03/19

2016/03/19

海側から塔頂部を見上げると,照射灯の灯器を伺うことができました(左)。案内板によると「西南西520メートルの岩礁を照らして」いるはずですが,それらしい標柱や岩礁は見つかりませんでした。右は初点プレートで,達筆な楷書で記されていますが照射灯のことには触れていません。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 長崎県  いつかの灯台  上へ   次の灯台