花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

0775大平瀬灯台

 

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 山口県  いつかの灯台  下へ   次の灯台 

2017/10/20

2017/10/20

【0775】大平瀬灯台は奈古港の北側なので道の駅から港を通り抜ければ簡単に行けそうに思いますが,港の周辺は道が細く込み入っていて,カーナビが奈古駅前を回れと言い張ります。先人の教えるところも「奈古駅前の交差点を海の方へ曲がる」なので,それに従って駅前で海側へ。町役場を越えて突き当りを左折し,その先のY字路を道なりに右へ,さらに突き当りのコンクリート工場の前を右折,道なりにトンネルを二つ越えて海に出たところが上左です。ここまでたどり着くのが結構大変なので,ここまで来れば着いたも同然。この角(港の手前)を右折し少し行ったところの三叉路(花壇のような中央分離帯のようなものがある)を左折,溜池を過ぎて少し道が広くなったところに車をとめました(右)。このもう少し上にも溜池があります。

2017/10/20

2017/10/20

2017/10/20

2017/10/20

二つ目の溜池を過ぎるとすぐに舗装路が終わり山道になります(上左)。ちょっと登るとコンクリートの道が現れそれに沿って左に進んでいくと階段になり(下左),200段ちょっとを登り切ると【0775】大平瀬灯台の基部が見えてきます(下右)。歩き始めて10分足らずで到着です。入口に辿り着くまでの車の行程は大変だったけれども,登りもそれほどきつくないので灯台巡りの山歩きとしては楽な方でした。

2017/10/20

2017/10/20

2017/10/20

ただし灯台のまわりは全く余裕がありません。どうしても茂みがかぶさって全体像は撮ることができず,灯器もほとんど見えませんでした。結局苦労してたどり着いて,成果は初点プレートが撮れたことでしょうか。

2017/10/20

2017/10/20

2017/10/20

諦めきれずにいろいろな角度からねらってことごとく失敗ですが,これも思い出なのでここに並べておきます。

 前の灯台    ホーム  灯台の形 / 山口県  いつかの灯台  上へ   次の灯台