花の名前 蓋の模様 灯台の形 彼方より 彼方へ

西宮市

 

2015/03/24

2015/03/24

【西宮市】虎ファンが泣いて喜ぶ甲子園球場と「トラ」が泣いて喜ぶ灘の造り酒屋の酒蔵と大きな酒樽が描かれています。間を埋めているのは市の花:サクラ。訪問時,ちょうど春の高校野球がおこなれていましたが,球場には近寄りませんでした。左には「合-25」右には「ごうりゅう」の文字が見えるので両方とも合流用ですが,もちろん汚水用とか雨水用とかもあるんでしょう。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 兵庫県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2015/03/24

2015/03/24

汚水用の小型ハンドホール2種。左のカエルとサクラの絵柄については日本マンホール蓋学会の西宮市のページに詳しい説明があります。でも,ここに描かれている花はどう見てもウメに見えますね。右の蓋の中央に置かれているのは,市章の外側(六芒星に見えますが詳細は下記)に下水の文字をはめ込んだものです。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 兵庫県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2015/03/24

2015/03/24

左は防火水槽の蓋で上部に「防火水そう」の文字が入っています。下水のデザイン蓋と同じデザインで,全体が黄色く塗られています。右は消火栓蓋。つぶれてよく見えませんがこの蓋には上部に正しい市章が入っています。正しい市章というのは中央に篆書の「西」,周囲を「ヤ」の字が3つ取り囲んでいるものです。つまり,六芒星に見えたものはカタカナの「ヤ」が3つなので,正確には下向き三角の3本の線が途中でずれています(市のHPの図をよく見ると星型と見えた線が明らかに直線でないことがわかります)。蓋の模様を見たって,そこまではわかりませんけどね。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 兵庫県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2015/03/24

2015/03/24

2015/03/24

2015/03/24

上水用の止水弁(上左),仕切弁(上右,下左),および空気弁の蓋ですが,ハンドホールの3つに入っている市章は,中心の「西」の字が普通の書体で篆書ではないので,正式の市章ではありません。下右の空気弁のものだけ,正式な市章が入っています。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 兵庫県  どっかの蓋  上へ 下へ   次の蓋 

2015/03/24

2015/03/24

「TT」型の地紋なので電電系の蓋と思われますが,中央に正しい市章が入っています。かなり古いものらしく傷みが激しいのですが,右に市章の部分を拡大しました。これを見ると,明らかに下向き三角形の各辺が途中でずれていることがわかります。なぜかこの蓋は,地紋のTT模様と市章の向きがほんの少しずれています。左はTT模様に向きを合わせましたが,右の拡大したものは市章の正しい向きに合わせました。

 前の蓋    ホーム  蓋の模様 / 近畿 兵庫県  どっかの蓋  上へ   次の蓋